眼精疲労に良いアントシアニン

目に良い栄養素と聞いてアントシアニンを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。眼精疲労向けサプリメントの有効成分としても代表的なアントシアニンは、目の長期的な健康を守るために非常に重要な栄養素です。しかし実際には短期的な疲労回復にも役立ち、目を毎日酷使する人はこまめに摂取したい栄養素なのです。

 

アントシアニンには大きく分けて二つの働きがあります。一つは、アントシアニンの高い抗酸化作用がチン小帯など目の周りの筋肉疲労を緩和したり血流を促進する効果、もう一つはアントシアニン自体が色素であり、目への光によるダメージを予防する効果です。アントシアニンの筋肉疲労解消効果や血流改善効果は動物実験によって確かなデータが得られており、第二次世界大戦においてはパイロットがアントシアニンを多く含むブルーベリーを国から支給されて摂取したという逸話は有名です。パイロットではアントシアニンが夜間の飛行において視力に大きな影響が得られたことがわかっていますが、現代においては電子機器の長時間使用における疲労や視力低下にアントシアニンが特に有効であると考えられています。

 

現代では電子機器に接する全ての人がアントシアニンを意識的に摂取すべきなのですが、一部ベリー類などを食べない限りはほとんど摂取できないのが難点です。摂取しづらい場合は、アントシアニンサプリメントや健康食品などの利用を一考してみる価値はあるでしょう。